読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

ピンチをチャンスに(三菱自動車)♪

 

こんにちは。

 

三菱自動車の会長にカルロス・ゴーン氏が就任することになりました、、、

 

驚きですね。

 

ゴーン氏はルノーの経営と日産の経営に加え、三菱自動車の再建に取り組むことになります。

 

三菱自動車は、燃費不正問題に絡む費用やブランドイメージの毀損により、もう自社だけではやっていけないところに追い込まれてしまいました。

 

激しい競争の中で、目に見える「燃費」という性能を上げるためにがんばっていたまでは良かったのですが、その性能を上げることが困難になるや、安易な「不正表示」にはしってしまいました。

 

その代償は大きかったですね、、、、

 

ただ、前向きに捉えれば、ゴーン氏が健在の中、ルノー、日産連合に組み込まれることで再建の芽も出てきます。

 

ゴーン氏ももう62歳ですから、今が千載一遇のチャンスだったのかもしれません。

 

ピンチをチャンスに変えられるか。

 

三菱自動車の今後が楽しみでもあります。

 

まぁ、いつの世の会社経営も、ピンチの連続が当たり前と言えば当たり前ですもんね。

 

では、今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

また、明日もよろしくお願い致しますね♪