読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

プレゼンの(基本的)極意♪

 

こんにちは。

 

プレゼン、、、

 

人は、上手になりたいと思うものです。

 

特に、若い頃はプレゼンがとても重要な要素に見えるものです。

 

プレゼン以外にも本当は大切なものがたくさんあるのですが、それに気づいていなかった僕も若い頃は「かっこよくプレゼンができるようになりたい!」と思ったものです。

 

そこで、いろいろなプレゼンが上手な方に教えてもらったのですが、プレゼンのポイントは3つぐらいあるようです(本当はもっとあるのですが、とりあえず今日は3つだけにしています!)。

 

1、結論が一目でわかるようにシンプルにすること

 

2、話す最初に相手の頭の中に箱をつくってあげること

 

3、(パワーポイントをつかうならば)言いたいことは1ページ、1つに絞ること

 

1は、まぁ、わかりやすいですよね。結論を明確にすることですよね。

 

2は、プレゼンの最初にどんな流れや何個トピックがある等について、相手に伝えておくことです。そうすれば、相手はあなたが何を話すのかを予想しながら聞けますから、随分理解しやすくなりますよね。

 

3は、パワーポイントをつかってプレゼンする際のコツなのですが、できるだけ1ページにいいたいことは1つにするっていうものです。そんなに人は瞬時に理解できないので、1つぐらいが良いというものです。

 

プレゼンを上手になりたい方は、まずは、この3点に気をつけてやってみてくださいね♪

 

(えっ、もう知っているって。そうでしょうね。基本的なことだけかいていますから、、、)

 

では、今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

また、明日もよろしくお願い致しますね♪