ひたすらBook

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

夢と目標を日常に組み込む♪

 

こんにちは。

 

友人や人生の先輩を観察していると、次から次へと夢やら目標を叶えていく人とそうではない人がいます。

 

この違いは何なのでしょうか?

 

やっぱり、能力なのでしょうか?

 

観察していて思うことはそれは能力ではなく、多くの場合、夢と目標に繋がる時間を「日常」に組み込む「癖」があるかどうかの違いだと思います。

 

夢やら目標を叶える人は、「日常生活」のどこかにそこに繋がる「時間」をもっています。

 

ここでポイントなのが「日常生活」というところです!

 

そのことに関して「時間」をかければかけるほど、そのことに関する知識や人脈も増えていきます。

 

そうすれば、富士山の登頂みたいに、いつの間にか、山頂、つまりゴールについていますよね。

 

一方、日常に時間をもたずに、新年の書初めなんかで、夢や目標を思い出しているだけでは、知識も人脈も増えないでしょうから、そこには到達しませんよね、、、

 

当たり前なんだけど、この当たり前のことが明暗を分けているような気がします。

 

「日常」になんとか組み込む。

 

それを「習慣」というのかもしれませんが、そこがポイントですよね。きっと。

 

アルバイトでも、日頃会う人でも、日頃読む本でも、なんでもいいのでそういう時間を持ちたいものですよね。

 

では、今日も読んでくださりありがとうございました。

 

また、明日もよろしくお願い致しますね♪