勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

経営戦略って♪

 

こんにちは。

 

今日から後期の講義が開始しました♪(ちなみに、僕の担当科目は「経営戦略論」という科目になります)

 

良い機会なので、今日は少しまじめに「戦略」についてお話をしていきましょう。

 

「戦略」の話というと

 

「えっ。なんか重そう。」

 

とか、

 

「えっ。なんか難しそう。」

 

という、印象をお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

 

いえいえ。

 

そんなに難しい話はしませんのでご安心ください。

 

最近は日々「戦略」という言葉を耳にします。

 

あちこちの会社で

 

「うちの会社は戦略がないよね〜。」

 

とぼやいている方おられますよね。

 

では、ここで1つ質問なのですが、そもそも「戦略」って何なのでしょうか?

 

実は、この質問、我々、経営学者を悩ませる質問の一つでもあります。

 

戦略の定義は百花騒乱状態でして、学者の先生によって定義が違うのが現状なのです。

 

だから、「戦略って何?」って聞かれるととても困ってしまいます。

 

でも、それでは講義にはなりませんので、僕の講義では「戦略=工夫」としています。

 

企業の経営をより良い状態にさせていくためには「戦略」、つまり「工夫」が必要になります。

 

そして、場合によっては、その中でも、比較的「大きな工夫」を「戦略」。

 

そして、比較的「小さな工夫」を「戦術」。

 

と分けて呼ぶことにしています。

 

あくまでも戦略の定義はひとそれぞれです。

 

どんな定義でもよいと思いますが、なんらかの「戦略=工夫」はもった経営を行っていきたいですよね。

 

今日はそんなお話でした。

 

では、今日も読んでくださりありがとうございました。

 

また、明日もよろしくお願いいたしますね♪

広告を非表示にする