勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

卒業生かぁ。

 

こんにちは。

 

昨日、卒業した教え子が研究室に来てくれました。

 

嬉しいものですね。

 

巣立っていった教え子が顏を見せに来てくれるっていうのは。

 

教え子も、ずいぶんと社会にもまれ、大人になっていて、それを嬉しく思いました。

 

楽しいこともあるけど、働きはじめたばかりの20代というのは、やはり大変ですよね。

 

何かの本で読みましたが、35歳をこえると、良くも悪くも、ほとんどのことを自分の経験で処理ができるらしいのですが、まだ、その前は経験の蓄積がないので、処理が大変なのだそうです。

 

でも、逆をいえば、この35歳までの間に、良い処理の方法を得ておけば、それは一生ものの武器になるってことですよね。

 

次に、研究室に訪問してくれる時、教え子はどんな進化をとげているのでしょうか。

 

35歳まではまだ時間があるしね。

 

とても楽しみに思った教え子の訪問でした。

 

では、今週もおつきあい頂き、ありがとうございました。

 

また、来週もよろしくお願い致しますね♪

広告を非表示にする