ひたすらBook

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

「ガン逃げ」のすゝめ♪

 

こんにちは。

 

先日、まじめなある学生から相談を受けました。

 

彼「最近、しんどいです。。。」と。

 

僕「そうか。そりゃ、いかん!じゃあ、逃げよう!ガンガン逃げよう!全力で!」

 

ポカンとする彼。

 

僕も一応、先生なので「はげます」と思ったのでしょうか。

 

これには僕なりの理由があります。

 

話しは十数年前にさかのぼります。

 

僕は大学の先生をする前に、一度、普通の会社に入社しているのですが、そこには頑張り屋でまじめな同期がいました。

 

なんでも頑張る彼は研修もまじめに受けていました。

 

「出世してやる!」が彼の口癖だったように思います。

 

しかし、2年後、彼は仕事をがんばりすぎたのか、自ら命をたってしまいました。

 

彼が亡くなる1週間前にたまたま電話する機会があったのですが、その時「がんばろうな。お互いに。」と言って電話を切ってしまったことを今でも僕は後悔しています。

 

「逃げることはダメなこと」だと僕も当時は思っていました。

 

でも、「逃げる」という意識があれば、良かったなと思います。

 

向かっていかないのにも問題はあるでしょうが、向かいすぎにも問題はあるというのが今の僕の考えです。

 

ピンチの時はあなたも「ガンガン逃げて」くださいね♪

 

僕もそうします♪

 

以上、「「ガン逃げ」のすゝめ♪」でした。

 

では、今日も読んでくださりありがとうございました。

 

明日もよろしくお願いしますね。