勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

やりたいことは3つぐらいあるのがちょうどいい♪

 

こんにちは。

 

最近、夢についてよく質問をうけます。

 

僕は何回か、このブログにも書いているのですが、夢はあってもなくてもどっちでもいいというスタンスで考えています。

 

ただ、もし、夢をもつなら、3つぐらいあればいいかなとも思っています。

 

というのも、多くの学生をみていると、1つに決めた夢に自ら苦しんでいるように思うからです。

 

1つしかないと、それを実現できなければ、どうしようと悩むこともあるでしょう。

 

でも、3つぐらいあれば、1つがダメでもまだ2つあるからいいだろうという良い意味で「気楽な」気持ちが持てるのではないかなと思っています。

 

僕自身、だいたい、夢というか目標は、3つぐらい常にあります。

 

そうなると、1つの夢というか目標が破れても他の2つがあるので、それに向かっていけるし、それに向かっている間に新しい夢というか目標が補充されるので、「いつも、なんかあるな!」っていう感じになります。

 

僕は夢というか目標をもつタイプの人間ですが、最初に書いたとおり、別になくてもいいと思いますよ♪

 

「今を全力で生きる!」っていうのもシンプルでかっこいいと思います♪

 

選ぶのは「あなた」です!

 

お好きにどうぞ♪

 

では、今日も読んでくださり、ありがとうございました。

 

また、明日もよろしくお願い致しますね♪