読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

面接解禁日の翌日、内定をもらって迷っているあなたに♪

 

こんにちは。

 

6月になり、教え子から内定をもらったという喜びの声が多くなってきました。
 
昨日、面接解禁日なのに、なんか変な気もしますが。。。
 
まぁ、それはおいておきましょう♪
 

f:id:harumi_daigoro:20160602084321j:plain

 
注意しなきゃいけないのは、内定は、早くもらうことが良いことではないということです。
 
自分にとって良い企業と出会えることの方が大切なので、急がなくてもいいと僕は思っています。
 
ただ、内定をもらったら、もらったで次の悩みがでてくるのも事実です。
 
「この会社で本当に良いのだろうか?」
 
「複数、内定もらったけど、どの会社にしよう。」
 
などなどです。
 
僕がいつもしているアドバイスは、
 
「あなたの直感はどう言っている?」
 
です。
 
人生の重要な決断の時、頼れるのは「自分の直感」のみです。
 
逆をいえば、この直感を磨くために今まで学んできたのではないでしょうか。
 
もし、「直感」がゴーサインを出さないなら、遠慮なく、就活はつづけてくださいね。
 
なんか、ひっかかる場合は、あなたの「直感」がブレーキをかけてくれているわけなので。
 
面接の時は、いい面を出している会社でも、後でボロがでることはたくさんあります。
 
よく見極めてくださいね。
 
そして、親御さんの意見と自分の「直感」が分かれた際は、自分の「直感」を信じてくださいね。
 
まわりの意見は所詮、まわりの意見。
 
そのために、今まで学んできたんだから。
 
若者には、自分の人生を生きてほしいなと思います♪
 
では、今日も読んでくださり、ありがとうございました。
 
また、明日もよろしくお願い致します♪