勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

人前で発表する時、緊張するのですがどうすればいいですか?(教え子からの質問)

こんにちは。

 

GWはいかがおすごしでしょうか。

 

私は地味にGWも仕事ばかりです。

 

さてさて、そんな話はおいておきまして、今日は、教え子からもらった質問について答えていきましょう?

 

質問内容:

「人前で発表する時、緊張するのですが、どうすればいいですか?」

 

いやいや。

 

そりゃ、緊張しますよね。

 

緊張して、当然だと思います!

 

毎日、人前で話している僕ら「先生」でも緊張しているというのが本当のところです。

 

そういう現実をまずは理解してくださいね。

 

その上で、一つだけアドバイスできるとしたら、それは「自分を必要以上によく見せようとしなくていい」ということです。

 

大抵、人が緊張する時は、本当の自分よりも自分を高く他人に見せたい時だと思います。

 

つまり、意識が聞き手のためというよりも、自分にいっていることが多い時に緊張は生じます。

 

逆にいえば、意識を自分から、聞き手のためにというようにできると緊張は結構減るものなのです!

 

この発表は、相手のためにやっていると思うと、意外や、意外。

 

緊張はかなり減ります。

 

嘘だと思ったら、やってみてください。

 

今日は「発表の際の緊張を減らすためには意識の在りどころが鍵!」というお話でした♪

 

では、今日も読んでくださりありがとうございました。

 

明日、明後日は土日ですので、次は月曜日にお会いいたしましょう?

 

ではでは〜。