読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

フラミンゴ中高年ビジネスマン🎶

こんにちは。

 

今日は少し趣向をかえて、中高年のビジネスマンの方向けに、超短編『フラミンゴ中高年ビジネスマン』を書いてみました。

 

なんだか、最近、ふと、このブログを読んでくださっている方、僕と同じ年ぐらいの方が多いように感じてしますので。。。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『フラミンゴ中高年ビジネスマン』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

動物園のフラミンゴは、屋根もないところでじっとしている。

 

でも、実はフラミンゴは飛べる。

 

いや、むしろ、飛ぶことは大の得意だ。

 

フラミンゴは飛べる力を持っているのに、なぜその力を発揮して逃げないのだろうか?
 

答えは簡単だ。

 
「自分にはもうその力がない」と思い込んでいるからだ。
 

動物園に連れてこられたフラミンゴは最初に風切り羽を切られてしまう。

 

風切り羽を切られたフラミンゴは飛ぶことができない。

 

フラミンゴは時間がたって風切り羽が生えそろってからも、その思い込みにとらわれ続ける。

 

飼育員はそれを知っているから、屋根のないところでフラミンゴを飼育することができる。

 

風切り羽が再び生えそろったフラミンゴにとって、動物園を逃げ出すことはたやすいはずだ。

 

でも、フラミンゴは「もう自分には飛ぶ力がない」と思い込んでいるから、逃げずに動物園の中でじっとしている。
 

 

これは、実は中高年のビジネスマンにもあてはまることだ。

 

「もう自分は若くはない」と思い込んで、平々凡々と残りの会社人生を生きているからだ。

 

多くの中高年のビジネスマンは、自分はもうできないと決めつけ、残りの会社人生を惰性で生きてしまっている。
 

あなたは、中高年のビジネスマンだ。

 

でも、あなたは、まだ、できる中高年のビジネスマンだ。それを知り、自分を見直すことが大切だ。

 

「もう自分は若くはない」という思い込みから自分を解き放とう。

 

日本地図を定年してからつくり上げた伊能忠敬は「歩け、歩け。続けることは大切なことだ。」と言っている。


あなたは中高年のビジネスマンだ。

 

でも、素晴らしい可能性を秘めた中高年のビジネスマンだ。

 

新しい羽が生えそろったフラミンゴが空を飛翔できる力を持っているのと同じように、中高年のビジネスマンであるあなたも若い頃の羽は生えていないかもしれない。

 

でも、今のあなたには、新しい羽が生えているはずだ。

 

その事実に気づけば、自分を信じることができる。

 

年を言い訳にするな!


あたなの本当の力は、あなただけが知っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いかがでしょうか?

 

今日は中高年ビジネスマンの方に向けたメッセージを書いてみました♪

 

では、今日も読んでくださり、ありがとうございました!

 

明日もよろしくお願いしますね!