勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

ゴールを見てからスタートしてみるのもいいかも(ー_ー)!!

こんにちは。

今日は関東は大雪です。

えらいこっちゃです。

でも、昨日が雪でなくてよかったとも思います。

昨日はセンター試験だったので、センター試験の日に大雪だと、受験生のみなさんに大きな負担になってしまいますからね。

良かった。良かった。

 

さて、ここで、質問です。

あなたやあなたのお子さんが、大学入試の勉強をはじめようと思っています。

次のどちらを選びますか。

1.とりあえず参考書を買って勉強をはじめる

2.赤本を買って眺めてみる

 

 

 

ずばり、私のおすすめは「2」です。

まずは、「ゴールを見てから」勉強をはじめることをおすすめします。

問題は、さっぱりわからないでしょうが、見ることによって少なくとも「わからないこと」がわかると思います。

そして、「ゴール」の位置がずいぶん遠いこともわかると思います。

これって重要なのです。

 

これは、人生でもいえることだと思います。

なんか、わからないけど、自分にとってゴールになりそうなものを見ること。

つまり、そのような人に会いにいくなどですよね。

それにより、今の自分と比べることで、逆算もできるでしょうしね。

まだ、何もはじめてなくても良いのです。

「まずは、ゴールを見てみる」

 

「ゴールを見ることからはじめる」こと、ほんとおすすめです。

ぜひ、やってみてくださいね。

ではでは、今日も読んで下さりありがとうございました!