読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

勉強はした方が得!(ライフネット生命 出口会長のお話より)

こんにちは。

勉強はした方が得!ということを書いていきますね。

 

さて、先日、ライフネット生命の出口会長に当学にお越しいただきました。

出口会長、とても話が面白くて、学生も大喜びでした!

 

ちなみに、出口会長は、日本生命を退社後、ライフネット生命を創業された方です。

約80年ぶりの生保の創業ということで話題にもなりました。

今もベストセラーの本をどんどん出されていますよね。

 

出口会長のお話、いろいろためになるお話があったのですが、その中でも学生のみんなが一番反応していたのが、「勉強はした方が選択肢がひろがるから得!」というお話でした。

 

確かにそうなんです。

勉強した方が得なのですよね。

なぜかというと、勉強してできることが多くなっていけば、やる選択肢とやらない選択肢のふたつをもてるからですよね。

 

これをわかりやすく説明するために、出口会長、学生たちに「スキー場にいったら、スキーしたい?それとも、下でみていたい?」と質問されました。

そしたら、みんな「スキーする」に、手を挙げていました。

 

さらに、出口会長、こんなことも。

「みんな、手をあげくれたけど、それはスキーができるから、選べるのだよね」と。

 

確かに。。。

 

そりゃ、勉強してできること増やした方が、人生楽しいですよね。

 

私、いつも、勉強した方がいいという立場の先生なのですが、勉強することのメリットをしっかり伝えれば、みんなも勉強したくなるのですね。

 

私もなんだか勉強したい気分になりました。

一生懸命、勉強します!

 

今日も読んでくださり、ありがとうございました!

また、来週です!