勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

採用活動における学生優位の状態とリストラ社会

こんにちは。

今日は「採用活動における学生優位の状態とリストラ社会」について書こうかと思います。

 

今年度の学生の就職活動を見て感じたことは、かなりの売り手市場であったということです。

そういう状況であったため、複数の内定をもらった学生が悩み、私のところにもよく相談に来ました。

 

ただ一方で、彼らと話していて感じたことは、就職活動が緩かったためか、社会をなめていることです。

しかし、現実は厳しいものですよね。

 

たとえば、先日、ある製薬メーカーの方とお話する機会がありましたが、ここ数年、営業を中心に各社が年配の方のリストラを進めているということをおっしゃっていました。

つまり、給料の安い若い人を会社に雇い入れ、給料の高い年配の人を会社から出すということをしているのですよね。

多くの企業は、今。。。。

 

こんな状況で、ぼやぼやしていられませんよね。

働く中で自分の価値を高めていかなければ、どんどん若い人に仕事をとられるってことですからね。

そういうことも考え、これから会社に入社する方や既に会社に入っている20代の方にはしっかり自分の価値を高めることをしてほしいなと思います。

私も、おじさんですが、自分の価値を高めるためにしっかりやりたいと思います!

 

ではでは、今日も読んで下さり、ありがとうございました♪