勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

お金もちになった方の共通点♪

こんにちは♪

最近、お金もちの方とお話する機会が多いので、そこで気づいた彼らの共通点について書いていこうと思います!

ここで言う『お金持ち』とは、親からの依存を受けずに自らの力で資産10億円以上をつくりあげた方と思ってください!

 

20代:

彼らは、20代を自分個人の能力をあげることに使っています。

10年間の努力で、何か自分だけの強みを創っていきます。

この20代では、多くの方が、どこかの組織に属しながらも牙を磨いている段階です。

 

30代:

彼らは、30代にその能力をもとに、独立をします。

銀行や知人などからお金をかり、リスクをもって、一本立ちします。

失敗も経験しながら、経験値を増やしていきます。

 

40代:

彼らは、40代になり、他の人の力をかりることの大切さに気づき、多くの人とチームを組んで成功を拡大させていきます。

また、成功して得たお金は次の事業のために投資していきます。

ここでのポイントは、少しお金が出来たと言っても、自分の事業ではない、不動産や株に投資することはしない点です。

もちろん、自分が行っている事業上、不動産投資や株投資が必要な場合は遠慮なくします。

 

50代:

彼らは50代も立ち止まりません。

新しい力をかり、事業を拡大させていきます。

そして、後身のための指導も積極的に行い、自分のファンを増やしていきます。

 

60代:

資産は10億円を超えます。

 

という流れです。

 

いかに、土台となる20代が大切かわかります。

さらに言えば、その後のリスクに耐えられる『強い心』を創るのも20代にしておきたい大切なことであるとも思います。

 

では、今週も読んでくださりありがとうございました♪

また、来週もお願い致します!