勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

過去、現在、未来への資源配分のお話♪

こんにちは♪

今日は、過去、現在、未来の資源配分のお話をしましょう!

 

みなさんは、過去、現在、未来のどれに対して多くの時間やお金をつかっていますか?

おそらく、現在に対し、一番、時間やお金をつかっている人が多いのではないでしょうか。

 

たとえば、今の欲望を満たすために、服を買ったりとかは、現在にお金をつかっていることになりますよね。

 

これに対し、会いたくもないのに、過去の友人に頼まれた同窓会への参加するなどは過去にお金と時間をつかっていることになりますよね。

(もちろん、将来につながる人がいる同窓会であったり、行きたいのであれば、良いですけどね♪)

 

今日、一番、言いたいことは、現在や過去ではなく、『あなたの未来』に対して、意図的に時間とお金をつかってほしいということなのです。

成功する人は、いかなる時も、未来に対する時間とお金の投資をしています。

 

私が、昔、お仕えしていた一部上場 売上6兆円の社長によく言われたことは、「晴海さん、今日と明日と明後日の3つの仕事を毎日やるようにしてね。そうすれば、きっとひとかどの人になれるよ。」です。

 

ちなみに、この方が言われている『今日』は今の自分のためや、今の会社の売上をあげるための仕事、『明日』は2~3年後のための仕事、そして、『明後日』は10年後の自分や会社のための仕事という意味です。

ほんと、これ何度も言われたなぁ。

でも、おかげで、私の20代は、未来に投資ができた20代でもあったような気がします。

 

今、これを教えて下さった社長は、よくテレビによく出ています。

ほんと、いろいろ学ばせてもらいました♪

 

みなさんも、毎日、未来のために一定の時間とお金をつかってみてくださいね♪

おすすめです♪

 

今日も読んで下さり、ありがとうございました!