勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

裕福になるために考えてほしい2つのこと♪

おはようございます♪

 

昨日の続きですね。えっ。しつこいですか?

 

このブログで何度も言っているのですが、生涯年収のほとんどは20代で決まります。

 

ぜひ、お金の奴隷にならないように、真剣に考えてほしいのが、 この2点になります。

 

1.誰を顧客に仕事をするのか。

 

2.その顧客に対し、自分の強みをどう発揮するのか。

 

少し、詳しくみていきましょう!

 

1.誰を顧客にするかによって年収は大きく変わります。

 

経営者を相手にするのか、一般の方を相手にするのか。

 

命がかかった人を相手にするのか、のほほんと生きている人を相手にするのか。

 

また、一人だけを相手にするのか、大勢を一挙に相手にするのか。

 

などなどです。

 

たとえば、お客さんとする方の年収が高いほど、仕事をして頂く報酬も高くなりますよね。

 

また、一人を相手にするよりも、テレビなどを通して大勢の方を相手にする方が報酬も高くなりますよね。

 

今、もしくは、将来、あなたはどんな方に喜んでいただきたいのでしょうか?

 

2.どのように自分の強みを発揮していくかもポイントになります。

 

お笑い芸人の方を見ていると、本当にみなさん真剣に自分の強みについて考え、日々、努力されていますよね。

 

それに対し、一般の人は自分の強みについてあまりに考えなさすぎます。。。。

 

そりゃ、時給2千円になりますよね。

 

電車の中でパズドラやって、よれよれのスーツ着ていたら。。。。

 

自分の強みについてしっかり考えてみてください。

 

学歴とか関係なく、自分の強みはしっかり磨けば20代にはそれなりの強みができるはずです。

 

話すことが強みなのか、聞くことが強みなのか。

 

どちらかによって、顧客に提供できる内容も変わってきますよね。

 

逆を言えば、どんな強みでも良いってことですよね。

 

少し長くなったので、この続きは、また明日にしましょう♪

 

しつこくてすいません。

 

でも、とても大切なことだと思いますので!!