勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

常識を疑うことの大切さ:年齢と幸福度

「常識を疑うことの大切さ」

 

面白い調査データがあります。

 

2008年に内閣府が行った調査によると、日本人は10代から世代を重ねていくたびに、幸福度が減少するというのです。

 

年を重ねるほどに幸福度が下がる。。。

 

恐ろしい話ですよね。

 

年をとるの嫌になってしまいますよね。

 

つまり、普通の日本人でいると、年を重ねるとつまらない自分にどんどんなってしまうということですよね。

 

でも、中には、いますよね。

 

年を重ねていけばいくほど、楽しそうに生きておられる方。

 

その方の共通点って、常識を疑い、心のままに進んでいる方々のように私は思います。

 

常識ばかりに縛られていると、つまらない大人になってしまうのかもしれませんね。

 

この点、ちょっと心の片隅にとめて頂ければ嬉しいです!