ひたすらBook

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

不安に対するお話

「不安に対するお話」

 

よく20代の方から不安について相談をうけます。

 

ちょっと、不安についてお話をしましょう。

 

なぜ、皆さんは不安に思うことが多いのでしょうか。

 

その理由は、皆さんが成長する過程で、多くの大人が皆さんを不安でコントロールしてきたためです。

 

尊敬されている大人の場合、その人の魅力で子供をコントロールできることができます。

 

しかし、尊敬されていない大人の場合、それはできません。

 

そこで登場するのが、不安をつかった、子供のコントロールです。

 

よく大人が、「~をしないと、ろくな大人になれませんよ。」といいます。

 

これは、不安をもとに、何かをさせようとしているのですよね。

 

本当に、子供に尊敬されている大人ならば、こんなこという必要はありませんよね。

 

だって、子供もこの人のいうことは大切だと知っているから、それを大事にするわけですものね。

 

だから、不安が多い人は、そういう教育を長年、受けてきた人だということです。

 

なんだか、不安を持つこと自体が馬鹿らしくなりませんか。

 

不安(尊敬されていない大人のコントロールの源泉)ではなく、自分自身の内なる声をベースをもとに歩んでほしいと思います。

 

そうすれば、まわりが何をいっても、不安にはなりませんよね。

広告を非表示にする