読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気の経営学

おすすめ本の紹介をしています!他にも経営学&キャリア&日常のことについて徒然なるままに書いています!

『競争戦略論』

『競争戦略論』です。経営学者には二通りの生き方があります。それはサムライ型とピエロ型です。間違いなく本書の著者の青島先生と加藤先生は素敵なサムライなわけで…サムライの文章は本当に美しい!そういつもピエロ型の僕は思うのです(*´꒳`*)#book #readi…

『すごい学習メソッド』

『すごい学習メソッド』です。昨年の12月に教え子たちをやる気にさせる「すごい塾」が横浜にあると聞き、僕も教育家の端くれなのでインタビューに行ってきた。話を聞き「確かに伸びるわ。これやれば♪」と思っていたら、その内容が本になったとの連絡が…オス…

『クルーグマン ミクロ経済学』

『クルーグマン ミクロ経済学』です。経済学の教科書です。以前、紹介した『マンキュー経済学』よりも、僕はこの本の方が理解しやすかったです。話に流れがあるためかな…ちなみにクルーグマンは2008年にノーベル経済学賞を受賞したえらい先生です( ̄^ ̄)ゞ#b…

『雑談力』

『雑談力』です。最近、魅力的な方々とお食事する機会を頂くことがあるのですが、こういう時思うことは皆さん話の引き出しが広く、深いということ…本書は過激な内容もあり賛成できないところもあるかもですが…ためになります。#book #readings #reading #本 …

『星の王子さま』

『星の王子さま』です。子供の頃はさっぱりわからない内容でしたけど、改めて読んでみると深い内容ですね…子供に読んであげたら僕とは異なる解釈でこれまた興味深かったです。久しぶりに『星の王子さま』はいかがでしょうか。#book #readings #reading #本 #…

『星の王子さま』

『星の王子さま』です。子供の頃はさっぱりわからない内容でしたけど、改めて読んでみると深い内容ですね…子供に読んであげたら僕とは異なる解釈でこれまた興味深かったです。久しぶりに『星の王子さま』はいかがでしょうか。#book #readings #reading #本 #…

『能力構築競争』

『能力構築競争』です。たまには経営学の一冊を紹介させて下さい。おそらく一般の方にはウケが悪い経営学の本… でも、僕はこの一冊がとても好きです。コツコツと力をつけていくことの大切さを教えてくれます。ん…「当たり前のことやろ!」と言われちゃうでし…

『ルネッサンス』

『ルネッサンス』です。カルロス・ゴーン氏の自叙伝です。この本が出たのが2001年。先月の日経新聞の「私の履歴書」にカルロス・ゴーン氏が出ていたので久しぶりに読みかえしてみました。やっぱり面白い内容でした(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #…

『コンビニ人間』

週末なので小説を♪『コンビニ人間』です。読んでみてはじめて『コンビニ人間』というタイトルに深い意味があることがわかりました。当たり前ですが人の評判をきくだけではなく、実際に読んでみたら感じることはたくさんあるものですね(^^)#book #readings #r…

『科学的に元気になる方法集めました』

『科学的に元気になる方法集めました』です!悪友の明治大学 堀田秀吾教授の最新刊です。お会いするたびに「なぜ、このおじさま(おそらく48歳)はこんなにいつも元気で若々しいのだろう?」と思っていたのですが本書を読んで少しだけ謎がとけました…元気で明…

『広告をナメたらアカんよ。』

『広告をナメたらアカんよ。』です。第一線で活躍するコピーライターたちのコメントが盛りだくさんで楽しく読める一冊です!「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」 など懐かしさ満点のコピーから最近のauのコピーの話まで…かなり楽しめます。僕は講…

『失敗の本質』

『失敗の本質』です。「日本軍の組織論的研究」です。日本軍同様、組織や人は失敗したくないのに大概失敗するわけで… 経営学と歴史好きにはたまらない一冊ではないかと(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き …

『がんばれ仏教!』

『がんばれ仏教』です。活力ある仏教の実践を行っている事例等が書かれています。経理の公開、NPOの主催、イベントを通したネットワーク作りなど… 。知らない世界だけに興味深いです。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚…

『銃・病原菌・鉄』

『銃・病原菌・鉄』です。「なぜ人類の文明の発達に世界各地で大きなむらが出来たのか?」という人類史の壮大な謎に挑んだ名著です。上下巻あります。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好き…

『学問のすすめ』

『学問のすすめ』です。みんなが知っている福澤諭吉の大ベストセラー。今こそ読んだら良い一冊なのかもしれないですね(^^) 読みやすいですよ。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋…

『ほめる生き方』

『ほめる生き方』です。先日のゼミで6人チームになり1人をほめまくることをやってみました。なんかほめられている人の方が照れくさそうで「いやいや…」とか言っちゃっていました(^^)ほめられることにも慣れが必要なのですね♪#book #readings #reading #本 #…

『大学教授という仕事』

『大学教授という仕事』です。大学の先生が講義以外の時間にいったい何をしているのが書いてあります。納得の内容です。しかし、こんなことが本になるのですね。しかも新版ということはそれなりに売れているということですよね…確かに面白かったですけど。#b…

『偉人教室』

『偉人教室』です。徳川家康やエジソンなど古今東西の偉人たちがそれぞれの人生を振り返り今を生きる僕らにアドバイスをしてくれます。 「へ〜」と思わず「小声」で言ってしまう箇所多数です(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #…

『マンキュー経済学(マクロ編)』

『マンキュー経済学(マクロ編)』です。ミクロがあればマクロもあるわけで…当学は今、試験期間中です。眠れない日々を過ごしている皆さん。ファイトです!#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好…

『マンキュー経済学(ミクロ編)』

『マンキュー経済学(ミクロ編)』です。経済学の全米ベストセラー・テキストです。しかし経済学の本には『人名+経済学』というタイトルの本がありますね。例えるなら『陰山 経営学』みたいなものですものね。すごい話です。#book #readings #reading #本 #読…

『小さいことにくよくよするな!』

『小さいことにくよくよするな!』です…でも、そんなこと言われても、しちゃいますよねぇ。「くよくよ」。そうです!そんなあなたにオススメの一冊です!#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好…

『ジャック・ウェルチ わが経営』

『ジャック・ウェルチ わが経営』です。20世紀最高の経営者と言われるジャック・ウェルチの自叙伝です。上下巻ありますが面白いので一気に読めます。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな…

『レバレッジ・リーディング』

『レバレッジ・リーディング』。著者の本田さんが考えたオススメな「本の読み方」が書かれています。「本の読み方」に正解も不正解もないのでしょうけれど、僕はこんな「本の読み方」好きです♪良ければどうぞです!#book #readings #reading #本 #読書 #読書…

『幸せになる勇気』

『幸せになる勇気』です。昨日ご紹介した『嫌われる勇気』が「青」の表紙で、この『幸せになる勇気』が「赤」。二冊のコントラストが綺麗なので、どうしても並べてみたくなり連日の紹介です(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #…

『嫌われる勇気』

『嫌われる勇気』です。この時期の先生達、卒論指導を熱心にすればするほど嫌われます…確かに遊びたいですよね。学生にしたら。でも、しっかり教えたい先生達の気持ちもわかる…だって最後のプレゼントですものね。卒論って。#book #readings #reading #本 #…

『種の起源』

ダーウィン『種の起源』です。有名な一冊ですよね♪ 生き残る「種」と滅びる「種」。この差は… なんだか企業経営に通ずるところがあるような気がしますね。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本…

『大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる』

とても読みやすい「経済学」の一冊♪僕は「経営学者」なので「経済学」のことはよくわからないのですが一般の方々には「経営」も「経済」も同じに感じるみたいで経済関係の質問を受けることがたまにあり...地味に勉強中です(^^)#book #readings #reading #本 …

『LIFE SHIFT』

人生100年時代の戦略について書かれた一冊。『LIFE SHIFT』。みんなが足並みをそろえ『教育、勤労、引退』という 3つのステージを生きた時代は終わったという話は興味深い。強くオススメしちゃう一冊です(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #…

『LIFE<ライフ> 』

『LIFE<ライフ> 』。「生き物」をテーマにした珍しいビジネス書♪ 人間の知らない動物の生き方から「生き残り戦略」を学べる。インパクトがある漫画もあり、かなり面白い(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き…

『人を動かす』

『人を動かす』。今まで多くの人生の先輩方から読むようにすすめられてきた一冊。今日のように寒い週末は家でゆっくりとコーヒーでも飲みながらこんな名著を読むのも良いですよね(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 …

『ぼくは明日 昨日のきみとデートする』

週末なので小説を♪ 京都の美大に通う男の子の恋の物語。少し不思議なお話。登場人物、毎日僕が見ている大学生像と近い。ちなみに、この『ぼく明日』は100万部の大ベストセラーです。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #…

『仮説思考』

問題の解決方法を効率よく見つけることができるようになるための一冊。この『仮説思考』が発刊されたのが2006年。もう11年も経つのですね。教え子達にオススメな一冊です。ぜひ読んでみてくださいね(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書…

『ザ・ゴール』

有名な一冊ですよね。小説形式で企業の生産性や人生について学べます。ボトルネックという考え方をはじめて知ったのもこの本。この本が発刊されたのが2001年ですから、もう16年前のことになるのですね。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書…

『MBAが会社を滅ぼす』

著名な経営学者 ミンツバーグの一冊。『MBAが会社を滅ぼす』。ショッキングなタイトルだけど納得する部分も多々あります。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がりたい #読書の秋 …

『たった3秒のパソコン術』

便利なパソコン術がたくさん載っている一冊です!パソコンが苦手な僕にもわかる内容です。しかし、いろいろなショートカットできる方法があるのですね…使いこなしたいですね…#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好…

『社会人大学 人見知り学部 卒業見込』

教え子に「おすすめ」された一冊♪オードリー 若林さん、面白いですよね。最近、いろいろな方から本の紹介を頂けるようになりました。発信することは大切なことですね(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #…

『新・観光立国論』

英国出身の元アナリストの著者が日本の観光産業について論じた一冊。日本以外から本当の意味で日本を見たことがない自分にはない視点が多く、興味深い一冊でした(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書…

『経営者の役割』

経営学の古典です。バーナードの文章は難解で、僕自身もよくわからないところが多いのですが…わからないなりに読んでみることも大切なことのような気がしています。たぶん…ですが。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #…

『リバース・イノベーション』

リバース・イノベーション。新興市場という一種の制約がイノベーションを創出するというお話。面白いかと(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がりたい #読書の秋 #本の虫 #オ…

『他力』

本年もよろしくお願い致します!今年も多くの方々のお力をかりながらコツコツと教育・研究等に励みます(^^)おつきあい頂けますと幸いです♪#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がり…

『豊かに成功するホ・オポノポノ』

ハワイの伝統的問題解決法「ホ・オポノポノ」について書かれた一冊。あやしいタイトルだと思いながらも読んでみたら意外な発見がある本でした♪#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋…

『佐藤可士和のクリエイティブシンキング』

頭の中がゴチャゴチャになっているゼミ生にすすめた一冊♪ 著者の佐藤可士和さんはユニクロのロゴをデザインした方です。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がりたい #読書の秋 #…

『ロケット・ササキ』

シャープの元副社長 佐々木正氏について書かれた一冊♪ 孫正義氏も佐々木氏がいなきゃ今の孫さんじゃないだろうし…僕も2度お話をさせて頂いたことあるけど、ぶっ飛んだ発想力に圧倒されました。ちなみに今、101歳!#book #readings #reading #本 #読書 #読書…

『T. レビット マーケティング論』

レビット先生って一般の方はあまり知らないかもしれませんがめちゃくちゃ面白いことを言った先生です。「マーケティングの近視眼が会社を滅ぼす」とか。「ドリルを買いにきた人がほしいのはドリルではなく穴である」とか。60年代、70年代に活躍した大先生の…

『言葉にできるは武器になる。』

伝えることを仕事にしていると『言葉にできるは武器になる。』というタイトルのこの本は思わず買ってしまいますね。内容もわかっていることが多いんだけど、上手に整理してくれていて役立つ一冊だと思います。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 …

『一瞬で判断する力』

宇宙飛行士 若田光一さんの一冊♪ 僕のゼミでは本読み発表というのをしているのですが、そこで教え子が「面白い」と発表していたので読んでみました。宇宙飛行士の仕事と会社の仕事、本質は変わらないのですね。#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録…

『自己プロデュース力』

島田紳助さんが勝利の方程式について語った一冊♪ 本を読むのが苦手な方には「紳竜の研究」というDVDを見ていただくのも良いかも(^^)就活にも絶対役立つ一冊!#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #…

『製品開発力』

製品開発について書かれた学術書です。先日授業にお越し頂いた出口会長は学生に「古典」を読むことをすすめておられました。理由は古典は時空を超え生き残った本物の一冊だからです。この本もそんな本物の一冊です。#book #readings #reading #本 #読書 #読…

『価値づくり経営の論理』

今、日本に大切な「価値づくり」について書かれた一冊。博士論文を書くときに何度も何度も読んだ本。学術的だけど読みやすい文章です(^^)#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がり…

『知識創造企業』

『知識創造企業』。経営学の名著です。修士論文を書く時に何度も読んだ本。本物の一冊です♪#book #readings #reading #本 #読書 #読書記録 #読書倶楽部 #読了 #本棚 #本が好き #読書タイム #本好きな人と繋がりたい #読書の秋 #本の虫 #オススメ本